根本から改善するにはオリゴ糖

幼児の便秘で苦しむ親子にとても評判のよい便秘解消法があります。

 

それが赤ちゃんでも安心して飲めるオリゴ糖の健康食品「カイテキオリゴ」です。
カイテキオリゴ公式

 

カイテキオリゴ公式ページはこちら

 

オリゴ糖は便秘改善の効果があるということで医学的にも認められおり、特に腸内の善玉菌のエサとなって善玉菌を活発化させる効果があるということで、腸内環境を大きく改善する効果が期待できます。

 

そのオリゴ糖を高純度で天然植物から抽出し、さらに効果を高めるため種類の違うオリゴ糖を最適な割合で配合してできたのがカイテキオリゴです。

 

幼児期の子供をもつ親の皆さんからは以下のような喜びの声が多数寄せられています。(公式掲示板より引用)


2歳の子供が便秘で悩んでいました。病院で浣腸するほどでした。いろいろ試しましたが、子供が小さいためなかなか上手くいきませんでした。カイテキオリゴをミルクに混ぜ飲ませ、1〜2ヵ月で毎日快便になりました。
( 東京都  K様 )

 

2歳半の娘の便秘をいつも心配しておりました。今まで良いと言われている事はさまざま試しましたが、なかなか娘に合うものがありませんでした。そこで、カイテキオリゴを悩みながらも「とりあえず一応試してみよう。」と思い注文してみました。到着してすぐに朝、夜1gずつ飲ませたところ、2日目からおならの回数が増え始め、以前は1週間は出なかったにもかかわらず1ヵ月も経たないうちに2日に1回は出るようになりました。とにかく便秘がクセにならないようにどうにかしてあげたいと思っていたので、ダメもとで試して本当に良かったと思います。自然に出るようになるまで、続けたいと思います。
( 福岡県  YOKO様 )

 

カイテキオリゴは便秘薬と違い、単にたまったものを出すだけの解消法ではありません。腸内環境に働きかけることで便秘体質を根本から改善する健康食品です。

 

その結果、腸が元気になるので便秘がなくなるだけでなく、免疫力もアップし、病気になりにくい体になります。幼児期の健康に役立つものをお探しの親御さんたちにとても評判がよいようです。

 

オリゴ糖というと、スーパーなどで売られているシロップ状のものを思い浮かべますが、それらとカイテキオリゴは次のような点で異なります。

 

純度が高い

市販のオリゴ糖の多くは純度が50%以下と低く、砂糖や食品添加物が混ぜられています。幼い子どもが定期的に摂取するものですから、なるべく余計なものが含まれていないほうが適していますし、効果の点でも純度の高いほうが一層期待できるといえます。カイテキオリゴはオリゴ糖の純度がほぼ100%です。

 

ブレンドされている

オリゴ糖には様々な種類がありますが、ビフィズス菌にも数十の種類が存在します。それぞれのビフィズス菌にはオリゴ糖の好みがあることが分かっていますから、一種類だけのオリゴ糖よりは数種類がブレンドされたもののほうが腸内環境に対する効果も高いといえます。カイテキオリゴは独自のEOS理論により、様々なオリゴ糖を最適の割合でブレンドしています。

 

サポートがついている

カイテキオリゴは使用に関して無料のサポートが受けられます。専属の健康管理士さんが、子どもの健康やカイテキオリゴの使い方について親切に答えてくれますから、安心して使用できます。

 

 

カイテキオリゴの詳しくは以下のリンクをクリックしてご確認ください。
↓ ↓ ↓
カイテキオリゴ公式ページはこちら